DHAサプリメント

DHA健康パラダイス|DHAサプリで頭スッキリ

DHAとは

DHAという名前、よく耳にしますが詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。

 

私がDHAについて知っているのは、ドコサヘキサエン酸の略称だということと、青魚に多く含まれているということ、それから人にとってとても大切な栄養素だということです。

 

子どもの頃、私はよく祖父に青魚を沢山食べると頭が良くなるんだと言われていました。

 

本当かなと思っていましたが、それは青魚にはDHAが沢山含まれていて、脳に良い影響を及ぼすからなのかな、と考えるようになりました。

 

DHAは人の体内で作ることが出来ない栄養素なので、これからもサプリメントなども活用しながらDHAを摂取して、栄養バランスのとれた食生活を心がけて健康的な生活を送りたいと思います。

 

DHAで痩せられるか?

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、青魚に多く含まれています。

 

DHAは血中の中性脂肪を減少させることによって、血をさらさらにしてくれる効果があると言われています。

 

また、どこまで本当かわかりませんが、脳の血流が良くなって、頭が良くなる、とも聞いたことがあります。

 

魚を食べただけで頭が良くなるなることは無いと思いますが、ちょっとメタボ気味の私は中性脂肪減少効果には興味があります。

 

魚を食べるだけでやせることにつながるかもしれません。

 

DHAで痩せるかどうか試してみようと思います。

頭がいい人は知っている

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、魚に多く含まれています。

 

以前、「魚、魚、魚、魚を食べると、頭、頭、頭、頭がよくなる」という歌がありましたが、魚には多くのDHAが含まれていて、これが正常な脳や目の発達に不可欠になっています。

 

最近では、母乳に含まれているDHAの量が減少していて、乳児の正常な精神発達が妨げられるのではないかと心配されています。

 

欧州では幼児に薬を処方するときにDHAを配合します。

 

またDHAは痴呆症の予防に効果的で、スウェーデンでは、アルツハイマー病になった高齢者は、健康な人より血液中のDHAが少ないことが報告されています。

DHAが体に良いとされる理由

世の中に体に良いものというものは本当にたくさんありますが、DHAはその中でも筆頭に揚げられると言っても過言ではありません。

DHAは、特に偏った生活を行なっている人に効果があると言われています。

それは、血液をサラサラにする成分が多く含まれているからです。

油の多い食事や塩分の多い食事のとりすぎが、現代人の健康を蝕んでいると言われているのですが、

DHAは、そういった食生活を送っている人に対して特に有効だと言えるのではないでしょうか。


DHAが魚に多く含まれる理由

DHAは、脳の発達や活動を助ける栄養素として重要な物といわれています。
そんなDHAですが、多くの量が含まれる食材として魚が上げられます。

そういった情報を知ると、魚が体内でDHAを多く生成するのだろうと思われがちですが、実際の所は違います。
ではどういう訳で魚にDHAが多く含まれるかと言いますと、それは食物連鎖による凝縮が起こっているからになります。

そもそも自然界におけるDHAは動物などの体内では生成され辛く、そのほとんどが海のプランクトンのような微生物による物です。
ですので、それらを食べ続けることで魚の中にDHAが蓄積凝縮される、ということになります。

ただしDHAは脂肪分に溶け込み蓄積される性質がある為に、脂分が多い魚や脂分の多い部位により多くあるといえます。
そのようにして凝縮された物を摂取する事を考えますと、DHAは貴重な物であるといえます。

DHAをサプリメントで摂取したい場合、どれを選べば良い?

DHAが体に良いことは分かっても毎日魚を食べるというのは無理があります。
そういった性質の成分の場合には、サプリメントを活用すべきでしょう。

それではどのようなDHAサプリメントを選べばよいのか?

DHAサプリ選びのポイント
Point1. DHA+EPA含有量は最低300mg以上欲しい
Point2. 吸収率を高める工夫がされていると尚良い
Point3. DHA以外の健康成分にも注目

出典:失敗しないためのDHAサプリメントの選び方


厚生労働省は毎日1000mgの必須脂肪酸摂取を推奨しています。時々は魚を食べるにしても推奨量には足りないでしょうから、DHAやEPAは300mg以上と高配合されたものが良いと言えそうです。

また、DHAやEPAだけでなく胡麻の健康成分セサミンが入っているものなどもあります。
どれが一番良いとは言えないですが、いくつか飲んでみて一番調子良いと感じるDHAサプリを選ばれるとよいでしょう。

更新